log.

履歴を記録すること

正当化

なんだか、わかったような気がした。つまり読むときが来たのだ。ぼくにとって本はそういうものだ。いつか身にせまる。そのためにも本があること、本の空気があることがだいじだ。

『忘れられる過去』荒川洋治(朝日文庫)

 

積ん読の多いぼくにとっては、ただひたすらに同意するしかない内容だった。

2017年2月に観たもの

読みたい本棚 - 2017年02月 (5作品)
Dr.コトー診療所2004 DVD BOX
Dr.コトー診療所2004 DVD BOX
-
読了日:02月20日
評価4

powered by Booklog

2017年2月に読んだもの

読みたい本棚 - 2017年02月 (12作品)
powered by Booklog

2017年1月に読んだり観たりしたもの

読みたい本棚 - 2017年01月 (22作品)
ずうのめ人形
ずうのめ人形
澤村伊智
読了日:01月09日
評価4

みちくさ
みちくさ
菊池亜希子
読了日:01月22日
評価3

HERO 特別編 [DVD]
HERO 特別編 [DVD]
-
読了日:01月27日
評価3

powered by Booklog

2017年1月4日(水)

中江有里 『ホンのひととき』毎日新聞社


読書日記は、好きなジャンルの一つで特に桜庭一樹 の読書日記は楽しくてたまらない。

この本は、著者の読書論と読書日記、書評があり特に読書日記は、興味の範囲の広さと日常と本との絡み具合が心地良かった。

 

ホンのひととき 終わらない読書

ホンのひととき 終わらない読書

 

 

 

2016年12月28日(水)

仕事納め。無事収まらず、明日納める。

夕食後に『ライト/オフ』デヴィッド・F・サンドバーグ監督(2016)を鑑賞。

最初に電気スイッチをオンオフすることで、見える影が怖さのピークだった。

 

ライト/オフ(字幕版)

ライト/オフ(字幕版)

 

 

 

2016年12月24日(土)

「この世界の片隅に」を観てきた。

日常から描かれる戦争は、日常の延長の非日常でそれだけ悲しみが膨らんでくる。さらっと表現される分だけ、余韻が強く残る。もう一度見に行こうと思う。

konosekai.jp