log.

履歴を記録すること

2007年の年賀状・傾向と対策

ごく限られた人にピンポイントで年賀状を送ったのに、その人たちからは年賀状が来ない。
そして、送ってない人たちから年賀状が届いてしまう。というのが今年の年賀状の個人的な傾向だった。去年までは、親族関係にしか出していなかったにも関わらず、変な色気を出して「ちょいと年賀状の対象者を増やしてみようか」などと例年とは違うことをし思いついて実行してしまった罰が当たったみたい。やはり教訓としては、普段からしなれないことをするとバカをみる可能性が高いということか。
それよりも何よりも、そもそも僕の限りなく狭い人間関係の中で年賀状送付対象者を絞込りこんだにも関わらず、100%外してしまう自分の能力の低さに愕然とさせられてしまった。
空気を読めない奴だとののしられてもしようがないかもしれない。
ちなみに今年届いた年賀状の傾向としては、サザエさんの予告みたいに「子供の写真」、「結婚しました♪」、「今年は子供が生まれる予定です」の3本です。来週も観てねー。