読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

log.

履歴を記録すること

ブックオカ一箱古本市と残念な点

昨日、この時期恒例の一箱古本市へ遊びに行ってきた。去年の雨模様とはうって変わって暑いくらいに晴れ。日差しの当たる場所での店子さんは大変だったんじゃなかろうか。
衝動買いをしたくなるような本とは出会うことができず、収穫としては東野圭吾探偵ガリレオシリーズの文庫を3冊まとめて買って(割引いてもらえた)、あとはカポーティの『冷血』くらい。昔の世界文学全集などがあれば買おうと狙っていたので出会えなかったのは残念。
あー、それから自転車に乗ったまま立ち止まって店をのぞいている人たちは邪魔。歩道沿いに店があるから気持ちはわかるけど、人が多いんだから駐輪してから来いよと。