読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

log.

履歴を記録すること

ぬる〜い

昨日は暑く、本日はぬるい。
雨が降る粘度の高い空気の中で、三津田信三の『山魔の如き嗤うもの』を読む。刀城言耶がトライ・アンド・エラーを始める前まで。前作の『首無の如き祟るもの』よりもホラー成分が強めでぬるい雨降りに適している作品。