log.

履歴を記録すること

晴天ナリ(アビスパ福岡vs横浜FC)

起きる。休日。天気が良い。アビスパのホーム試合。
辞書に掲載されているかのような行楽日和だったのを理由に、今シーズン初めて博多の森へ足を運んできた。スタジアムの名前が「レベル5スタジアム」に変わっていたのをすっかり忘れていたけど、バックスタンド側の屋根に貼付けられている名前のロゴとスタジアムの曲線フォルムが妙にマッチしていて「かっちょいい」と呟いてしまう。これは一度くらいJ1の舞台で披露してあげないと。
さて、試合の方はもうすでにJ1昇格の希望が見えない状態*1での横浜FC戦。横浜のゴールチャンスを紙一重でかわしつつ、自分たちのゴールチャンスもギリギリのところで外していくという展開で見所は少ない試合だった。ただ、オフサイドで取り消された後半ロスタイムでの幻のゴールは残念だった。ユースケが入ってから良い流れが来ていただけに尚更。
突発的に観戦にきてしまった、僕の目的はカズの元気な姿を拝むことと、ユースケ(田中佑昌)の走りっぷりを見ることだったので充分に楽しめたけれどもやっぱり取り消されたゴールは悔やまれる。後半ロスタイムでの決勝ゴールなんて、生で観たことなかったし。

*1:理論上は可能性あるけど、実際上ほぼ無理。追記:完全になくなったらしい。