読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

log.

履歴を記録すること

乾いた怪談

小野不由美残穢』の余韻に引きづられるように同時に出版された『鬼談百景』をパラパラと読んでる。百物語の形式で99話の収録だけど、『残穢』と合わせると丁度100話になる仕掛けなのか?!と邪推したくなる程、体の中にぬめっとした怖さが残っている。
乾いた空気が気持ち良過ぎて、怪談を読む手が止まらない。