log.

履歴を記録すること

2010年5月に読んだ本

久しぶりの読んだ本まとめ。実感以上に読んでいた5月。
こういう区分に意味があるとは思えないけど、今年は女性作家の小説をよく読むようになった。これという際立つような理由は分からない。ただ、僕が好んで読む種類の「本についての本」の中で紹介され、面白そうだと興味をひかれる本が結果的に女性作家の本が多いというだけのような気がする。その個人的な興味の源泉を探ってみるのも面白そうではあるけど。

5月の読書メーター

読んだ本の数:17冊
読んだページ数:4492ページ

でも私は幽霊が怖いでも私は幽霊が怖い
作者のサイト「大蟻食の生活と意見」の書籍版といったところ。相変わらずの食いっぷりが心地よい。
読了日:05月05日 著者:佐藤 亜紀
推定少女 (角川文庫)推定少女 (角川文庫)
共感し楽しむためには限られた時間のうちに読んでおかないといけない本。年を重ねた後に読んでも、SF的な設定しか味わえる部分がない。
読了日:05月06日 著者:桜庭 一樹
文藝ガーリッシュ    素敵な本に選ばれたくて。文藝ガーリッシュ 素敵な本に選ばれたくて。
『読まず嫌い』に刺激をもらえたので本書を手に取ってみたが、そもそもこの本に掲げられているテーマを僕は必要としていなかった。一通り読んだが、ガーリッシュという切り口からの書評には興味がもてなかった。
読了日:05月06日 著者:千野 帽子
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
夢見る少女じゃいられない。
読了日:05月08日 著者:桜庭 一樹
奇界遺産奇界遺産
嬉しいことに都築響一の『珍世界紀行 ヨーロッパ編』ではカバーされていないアジア・南米の物件が多くて補完性が高い。世界は広く、人間も深い。
読了日:05月10日 著者:佐藤 健寿
お好みの本、入荷しました (桜庭一樹読書日記)お好みの本、入荷しました (桜庭一樹読書日記)
読書日記シリーズ3作目。前2作同様、読書を楽しんでいる雰囲気が伝わって、読んでいる自分まで楽しくなる。そして、多くの人が感想に書いているけど結婚に驚いた。いや、本当に。どこかに伏線がなかったかとパラパラと再読までしてしまった。
読了日:05月13日 著者:桜庭 一樹
ニッポンの思想 (講談社現代新書)ニッポンの思想 (講談社現代新書)
80年代以降の「ニッポンの思想」の流れがわかりやすく概観してある。各種原典にあたったことがないので、あくまでもわかったつもりになるだけだが主要な批評家・思想家の位置がわかったというだけでも一読の価値があった。
読了日:05月16日 著者:佐々木敦
徹底抗戦!文士の森徹底抗戦!文士の森
読了日:05月17日 著者:笙野 頼子
桜庭一樹  ~物語る少女と野獣~桜庭一樹 ~物語る少女と野獣~
ファンブック。
読了日:05月19日 著者:桜庭 一樹
机
本棚フェチを満足させた後は、机フェチ向けの本を作ったヒヨコ舎。ボリュームは少ないものの、机を取り上げられている人の活躍する分野がバラバラで興味深かった。
読了日:05月21日 著者:
モンキー ビジネス 2008 Fall vol.3.5 ナイン・ストーリーズ号モンキー ビジネス 2008 Fall vol.3.5 ナイン・ストーリーズ号
読了日:05月22日 著者:柴田 元幸
坊ちゃんの時代―凛冽たり近代なお生彩あり明治人 (アクションコミックス)坊ちゃんの時代―凛冽たり近代なお生彩あり明治人 (アクションコミックス)
読了日:05月22日 著者:関川 夏央
『坊っちゃん』の時代(第2部) 秋の舞姫―凛烈たり近代なお生彩あり明治人  アクションコミックス『坊っちゃん』の時代(第2部) 秋の舞姫―凛烈たり近代なお生彩あり明治人 アクションコミックス
森鴎外。鴎外のグズグズっぷりとエリスの清々しい躍動っぷりとの対比が良い。
読了日:05月22日 著者:関川 夏央,谷口 ジロー
『坊っちゃん』の時代(第3部) 【啄木日録】 かの蒼空に ―凛烈たり近代なお生彩あり明治人  アクションコミックス『坊っちゃん』の時代(第3部) 【啄木日録】 かの蒼空に ―凛烈たり近代なお生彩あり明治人 アクションコミックス
石川啄木
読了日:05月23日 著者:関川 夏央,谷口 ジロー
『坊っちゃん』の時代 第4部 明治流星雨―凛冽たり近代なお生彩あり明治人 (第4部)『坊っちゃん』の時代 第4部 明治流星雨―凛冽たり近代なお生彩あり明治人 (第4部)
幸徳秋水大逆事件
読了日:05月23日 著者:関川 夏央,谷口 ジロー
坊ちゃんの時代 第5部 凛冽たり近代なお生彩あり明治人 不機嫌亭漱石 アクションコミックス坊ちゃんの時代 第5部 凛冽たり近代なお生彩あり明治人 不機嫌亭漱石 アクションコミックス
そして最後は、1周して夏目漱石。全5巻。明治という時代の空気がほんわかと漂っている。
読了日:05月23日 著者:関川 夏央,谷口 ジロー
極楽・大祭・皇帝 笙野頼子初期作品集 (講談社文芸文庫)極楽・大祭・皇帝 笙野頼子初期作品集 (講談社文芸文庫)
一読者として完全に力負けしてしまった。読んでいる間、ひたすら人間のダークサイドに引きずり込まれっぱなしの三作品。著者の他の作品を読むのが怖くなる。
読了日:05月29日 著者:笙野 頼子

読書メーター