読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草庵

住み替え

2016年4月13日

映画

『くちびるに歌を』監督:三木孝浩(2015)
ロケ地の五島の自然に一番、目がいく。

2016年4月11日

日常

ダ・ヴィンチ乙一特集から興味を引かれた一冊。山白朝子も好みの的を射貫きそうな予感がする。乙一の作品が好きだから至極当然なんだろうけど。

『百瀬、こっち向いて。』中田永一祥伝社文庫)

  • 百瀬、こっち向いて。
  • なみうちぎわ
  • キャベツ畑に彼の声
  • 小梅が通る

小梅が通るのベタさが安心できた。

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)

休み明けへのカウントダウン

日常
あっさりと過ぎ去るゴールデンウィーク

もう少しゆっくりしていたいなという気持ちと、タイトな仕事のスケジュールが〜という気持ちがせめぎあったまま、時間だけがしっかりと歩みを進める最終日の夜です。

素敵な休日

日常

こんな理由で会社を休んでみたい。

http://instagram.com/p/zY7lgCAJAl/
素敵な休みの理由

まだ2月の途中だけど、愛は探し出せたのか気になる。

軽妙洒脱なハードボイルド

日常

大沢在昌のアルバイト探偵シリーズの新作が出ている!と喜ぶのもつかの間、既存のシリーズのタイトルと表紙が変わっているだけだった。それでもKindleで全部ポチって読み進めているこの頃だけど、さすがに古く感じる部分はあるもののやっぱりこのシリーズ好きだと再確認。


ドン・ウィンズロウのストリート・キッズのシリーズも同様に好き。

本の上にも3年

日常

『隻眼の少女』麻耶雄嵩(文春文庫)を読みながら、トリックの解明に没入するのか、村の伝説との絡みを増やして欲しいと思うのかで、ミステリに求めるものの好みがわかりそう。
ちなみに、僕は後者を求めながら読んでいた。

紙の本もKindleも分け隔てなく座布団代わりにする猫。
http://instagram.com/p/yQoP-RgJE_/
Kindleに座す猫
http://instagram.com/p/y14V8wAJOS/
本は読むものではなく、座るものらしい。